行ってきましたよ!
この台風の中、三重県桑名市の船津屋(THE FUNATSUYA) さんへ。

土曜日は暴風強風ではありましたが
日頃の行いがいいのか悪いのか
ともかく、雨は降りませんでした!
(翌日は大雨警報で川が増水して大変でした)



趣きある門をくぐると
プレゼントしたウェルカムボードがお出迎え。
なかなか素敵に飾っていただいてます!
アートフラワーは紅葉を追加して秋の装いを先取り!
ほんとは左上につけてねって言ったんだけど
ま、いっか。



彫刻デザインのリクエストは
新郎愛用のギター。
このギターは少し変わっていて弦が8本あるんです。
ブズーキっていうアイリッシュギターです。
ギターの木目が和の会場にマッチしてました。




結婚式は河口がみえる会場での祝人前式。
アイルランド人の新郎、紋付袴がとってもお似合い。
新婦の綿帽子&白無垢姿もお人形のようでした。

台風のせいで河口は大荒れだったけど
お天気がよければ、窓一面に木曽山川を見渡す
最高の景色が広がるそうです。

披露宴は、揖斐川サイドに大きく開き、
その景色と料理をスタイリッシュに
楽しむことができるTHE RIVER ROOM。
お洒落でニューヨークのレストランのようでした。
(行ったことありませんが。。。モゴモゴ




披露宴に夢中すぎて
料理ディナーの写真も一枚きり!
時折思い出して撮った写真もブレブレ〜。悲しい

ちなみに写真の料理はフォアグラのお寿司でございますチョキ
ゲスト全員で「上を向いて歩こう」を合唱する楽しい披露宴でした。

新婦パパの挨拶は感謝笑いが絶妙な挨拶!
今まで聞いてきた挨拶の中でもNO.1up
被災地への思いやりある言葉もあって
ちょっい泣けちゃったな。



ウェルカムボードを挟んで記念撮影。
なぜか新郎がプチギフトを配ってる。(笑、可愛いOK

新郎は日本式の披露宴というものが
どのようなものなのか全く分からないまま当日を迎えました。

『音楽』と『友情』と『家族愛』と『二人のラブ愛』が
た〜ぷりつまった披露宴に感激して
何度も、何度も「ファンタスティック!」と言ってました。

あの空間にいることができて
わたしも本当に本当に幸せでした。

Happy Wedding! Andy & Kumiko

お幸せに!

☆☆☆

二人の立会人が結婚式の様子をブログに綴っていました。
ウェルカムボードも撮影してくれてたので
ご案内しておきますね(^_^)

Hiroshi Yamaguchi Brog


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM